お知らせ

*パスポート画像の事前登録機能を再開しました。​
2022年9月15日深夜にシステム切替を実施し、パスポート事前登録機能を再開しました。
※システム切替のタイミングで、すでに質問票WEBを登録済の方はパスポートの登録はできません。


*ファストトラックについての重要なお知らせ​

2022年9月7日0時(日本時間)から適用の制度変更に伴い、MySOS WebまたはMySOS アプリでの検疫手続事前登録の際には、「ワクチン接種証明書」または「出国前72時間以内の検査証明書」のいずれかの証明書の登録をし、審査完了になると、順次画面が緑色または青色に変わるようになります。
(※この変更は9月7日0時頃(日本時間)のシステム切替以降に、入国予定日の近い方から順次反映されます)

​ <9月7日0時頃(日本時間)のシステム切替のタイミングで審査中の方へ>​
​ システム切り替え前のタイミングで、ワクチン接種証明書の登録をし審査が完了して黄色画面となっている場合は、​
「出国前72時間以内の検査証明書」の審査中または差戻の状態でも、システム切替後には「審査完了」になり、画面の色が緑色または青色になります。
(※この反映は、入国予定日の近い方から順に行われますので、黄色の画面から緑色または青色の画面に切り替わるまでに時間を要する場合がありますが(最大2日程度)、入国までには完了致しますので安心してお待ちください。)


*2022年8月4日深夜からファストトラック利用時にパスポート画像の登録が必要となります。​
(本機能は不具合を確認したため利用を見合わせております。)


*2022年7月8日から、「MySOS Web」を新たに導入し、パソコンでもファストトラックの利用が可能となりました
<MySOS Web 検疫手続事前登録(ファストトラック)マニュアル>
https://teachme.jp/111284/manuals/16841356


*[ファストトラック]Visit Japan Webへデータの引き継ぎができるようになりました。
2022年6月17日からファストトラックで登録した情報を入国審査・税関申告の入国手続等を行えるウェブサービス Visit Japan Webへ引き継ぐことができるようになりました。

<検疫手続事前登録(ファストトラック)マニュアル>
https://teachme.jp/111284/manuals/13655051/#step-38


*日頃より、入国者健康確認センターのホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、6月1日からの制度変更に伴い、本ホームページを全面リニューアルいたしましたので、お知らせいたします。


*システム稼働状況をお知らせするページを公開いたしました。入国者健康確認センターの各システムの稼働状況について、こちらのページからご確認いただけます。


「ERFS」臨時メンテナンスのお知らせ
システムメンテナンスのため下記時間帯で、「ERFS」からログアウトする場合があります。
その場合、再ログインすれば利用継続が可能です。ただし、ログアウト前の情報が失われる場合があります。
5月11日(水) 0:00~0:30


「ERFS」臨時メンテナンスのお知らせ
ユーザーの急激な増加に伴い、システムメンテナンスのため下記日時に「ERFS」にアクセスができなくなります。
3月2日(水) 23:00~26:00
直前でのご連絡となり、ご利用中のお客様にご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。


*2022年3月1日(火)外国人新規入国オンライン申請による入国が開始されました。
詳細についてはこちらをご参照いただけますようお願いいたします。


*2月28日にERFS(入国者フォローアップシステム)にシステムの不具合が発生いたしました。
ERFSシステムをご利用される受入責任者の皆様に、ご心配やご迷惑をおかけすることとなり、心からお詫び申し上げます。
詳細についてはこちらをご参照いただけますようお願いいたします。
[2022年3月1日掲載]


*【復旧報】2022年2月8日、Google社のFirebaseの障害のため、DynamicLinksが使えない状態になっており、QRコードからのアプリインストールができませんでしたが、11:50現在復旧しております。


*2022年1月11日(火)、水際対策強化に係る新たな措置(24)が実施されました。
これにより、同措置(19)における行動制限の緩和及び外国人の新規入国に関する、
業所管省庁による申請受付、審査、審査済証の交付は、本年2月末までの間、停止を継続いたします。
詳細は下記リンクの公表資料をご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/000878508.pdf
[2022年1月12日掲載]


*2021年11月25日(木) ERFS(入国者フォローアップシステム)にアップロードした画像情報が漏えいする事案が発生いたしました。
ERFSシステムをご利用する受入企業の皆様に、多大なる不安やご迷惑をおかけすることとなり、心からお詫び申し上げます。
詳細についてはこちらをご参照いただけますようお願いいたします。


*【重要:受入責任者の方へ】2021年11月25日(水)深夜0時から朝8:00頃にかけて、入国者健康確認システム(ERFS)のメンテナンスを実施いたします。
・作業時間中はログインはできなくなります。
・ログイン中の場合、強制的にログアウトされます。その場合、保存されてない情報は失われますので、作業時間前に、ログアウトするようにお願いいたします。


*【重要】2021年11月10日 午前1時00分から午前5時00分にかけて、MySOSのサーバーメンテナンスを実施いたします。 この時間帯は、アカウント登録・MySOSへのアクセスができず、MySOSを起動すると、「メンテナンス中です」の表示かロゴの表示のままとなります。 メンテナンス終了後にアクセスください。


*2021年9月11日の午後13:30~17:30にかけて、
AndroidのスマートフォンからのMySOSアプリのダウンロードが一時停止するという事象が発生いたしました。
現在その問題は解消して、ダウンロードが可能となっております。


*9月7日11:05-12:17に発生しました、健康居所確認アプリ(MySOS)サーバーへ繋がりにくくなる事象につきまして、現在は回復しており、通常通りお使いいただけるようになっております。MySOSをご利用の入国者の皆様には、ご不便・ご心配をお掛けし申し訳ございませんでした。なお、当該時間帯にMySOSを使用できなかったことで、即座に氏名等公表となることはございません。


*【重要】6月30日 0時30分から3時30分にかけて、MySOSのサーバーメンテナンスを実施いたします。
この時間帯は、アカウント登録・MySOSへのアクセスができず、MySOSを起動すると、「メンテナンス中です」の表示かロゴの表示のままとなります。
メンテナンス終了後にアクセスください。


*6月21日以降、一部のメールアドレスを利用する方に対して、健康状態の報告をお願いするメールが届かない事象やメールが遅れて届く事象が発生しておりましたが、現在は概ね復旧しています。
なお、当該メールに返信していないことをもって、即座に氏名等公表となることはございませんが、引き続き自宅等での待機をお願いいたします。


*オペレーターからではなく、AIによる自動ビデオ通話がかかってくることがあります。なお、受電方法に変更はありません。


*6月6日入国の一部の入国者について、アカウント設定等の手続に時間がかかり、位置情報アプリ(OEL)へログインできない事象が発生しました。現在は設定が完了しています。対象となる方には個別にご連絡しております。


*5月24日の21時半から23時半にかけて、ビデオ通話アプリ(MySOS)サーバへ一時的に繋がりにくくなる事象がありました。(※解消済み)


*4月21〜22日にかけて、位置情報アプリ(OEL)サーバへ一時的に繋がりにくくなる事象がありました。(※解消済み)


*アプリに通信エラー等が表示される場合は、直ぐに何度もボタンを押さず、暫くしてから位置情報の報告をするようにお願いいたします。

Copyright © Ministry of Health,
Labour and Welfare, All Rights reserved.