ファストトラックについてよくある質問

1.ファストトラックについて

質問 回答
1-1

ファストトラックとは何ですか?

ファストトラックはVisit Japan Webから行う検疫手続です。
Visit Japan Webの「検疫手続(ファストトラック)」ボタンを押して、事前に証明書等を登録し審査を受けます。
ファストトラックを利用する場合は、「質問票と検査証明書またはワクチン接種証明書」の確認手続きを入国前に済ませることができます。

1-2

ファストトラックの利用にお金はかかりますか?

空港での検疫手続きの一部を事前に電子上で実施するものです。ファストトラックの利用自体に料金は発生しませんが、ファストトラックの利用に必要なPC・スマートフォン等の保持や通信にかかる費用はご自身の負担となります。

1-3

どういう人がファストトラックを利用できるのですか?

国籍や滞在国・地域に関わらず、すべての方にご利用いただけますが、インターネットにアクセスできるPCやスマートフォンなどが必要です。

1-4

子どもと一緒にファストトラックを利用できますか?

ご利用いただけます。
乳幼児など、ひとりで手続きができない場合は同伴家族として登録することができます。Visit Japan Webで同伴家族登録を行ってください。
入国・帰国手続きは、ひとりずつ実施しますので、ファストトラックの登録もひとりずつお願いします。

1-5

ワクチンを3回接種しておらず、1回または2回しか接種していない場合はどのように登録すればいいのですか?

有効なワクチンによる3回接種をしていない場合には、ワクチン接種証明書は「無」を選択してください。
有効なワクチン接種証明書をお持ちでない場合は、出国前72時間以内の検査証明書の登録をお願いいたします。

1-6

同行する子供が接種要件を満たしておらず、3回目のワクチンを接種していない場合は、どのように登録すればいいのですか?

有効なワクチンを3回接種していない子供の場合には、ワクチン接種証明書は「無」を選択してください。保護者の証明書をアップロードする必要はありません。
※有効なワクチン接種証明書を保持していない 18 歳未満の子供については、特例的な措置が認められる場合がありますので、 詳しくはこちらのページから「水際対策強化に係る新たな措置」のQ&Aをご確認ください。

1-7

子供のファストトラック登録画面の帯の色が黄色のままで、青色に切り替わりません。どのようにすればいいのですか?

子供のワクチン証明書を「無」、検査証明書「無」で登録完了した場合、帯は黄色となりますが、特例的な措置に該当すれば子供は帯の色は黄色のままで、入国に問題ございません。

有効なワクチン接種証明書を保持していない18歳未満の子供は、有効なワクチン接種証明書を保持する同居する親等の監護者が同伴し、当該子供の行動管理を行っている場合は、特例的に、有効な接種証明書を保持する者として取り扱い、当該監護者と同様の陰性証明書の免除が認められることになります。

2.利用手続きについて

質問 回答
2-1

いつまでにファストトラックの手続きをすればいいのですか?

水際対策の強化に係る新たな措置が更新されることがありえますので、最新の情報をご確認のうえ、目安として日本への入国予定日から2週間以内のご登録をお願いします。
Visit Japan Web内の検疫手続(ファストトラック)の登録画面に締切時間が表示されますので、締切時間までに登録を完了させてください。全ての必要事項を入力し、「審査完了」という黄色または青色の画面が表示されれば登録は完了となります。

2-2

ネット環境がない場合も、ファストトラックは利用できますか?

入国前のVisit Japan Webでの登録時と、空港検疫での手続き中にインターネットにつなぐ必要があります。
日本の空港に到着後は、空港検疫の手続きの際にVisit Japan Webの画面を表示する必要があります。なお、空港ではWi-fiをご利用頂けます。Visit Japan Webで登録した場合で、画面を表示するための端末がない方は、印刷機能を利用して印刷した紙を持参して、空港検疫で提示してください。

2-3

飛行機の中でファストトラックの手続きはできますか?

搭乗便到着予定日時の6時間前までにVisit Japan Webでの検疫手続(ファストトラック)の登録が完了していない場合は、ファストトラックをご利用頂けません。

2-4

日本の空港に到着後にVisit Japan Webでの登録をし、ファストトラックを利用することはできますか?

搭乗便到着予定日時の6時間前までにVisit Japan Web上で検疫手続(ファストトラック)の事前登録が完了していない場合は、ファストトラックはご利用頂けません。

2-5

ワクチン接種証明書がないとファストトラックを利用できませんか?

ワクチン接種証明書がなくてもファストトラックをご利用頂けます。
有効なワクチン接種証明書をお持ちでない場合は、出国前72時間以内検査証明書の登録をお願いいたします。

2-6

出国前72時間以内の検査証明書がVisit Japan Web上での事前登録時にないとファストトラックを利用できませんか?

出国前72時間以内の検査証明書がなくてもファストトラックをご利用いただけます。
Visit Japan Web内の検疫手続(ファストトラック)で登録する際の「検査証明書の事前登録の有無」の項目では「無」を選択して登録を行ってください。「無」を選択した場合は、航空機搭乗時や入国時に紙等で検査証明書を提示する必要があります。
なお、有効なワクチン接種証明書を登録し審査が完了した場合は、出国前72時間以内の検査証明書は不要です。

2-7

ワクチンを3回接種していますが、厚労省が認めたものではない場合はどうしたらよいですか?

「無」を選択してください。
有効なワクチン接種証明書をお持ちでない場合は、出国前72時間以内の検査証明書の登録をお願いいたします。

2-8

ワクチンを4回接種しましたが、どれを登録すればよいですか?

3回分の有効なワクチンを登録してください。1-3回目や2-4回目など有効なワクチンを3回分登録してください。

2-9

検査証明書やワクチン接種証明書としてアップロード可能なファイル形式は何ですか。

アップロードできるファイル形式は、PNG、JPG(JPEG)、PDFです。ファイルサイズは1つのファイルにつき5MBまでです。5ファイルまで登録が可能です。

2-10

デジタル庁が提供しているワクチン接種証明書アプリを利用していますが、証明書はどのようにアップロードしたらよいですか?

「二次元コードの画像を保存」する機能を使用して作成された画像または必要な情報が確認できるスクリーンショットをアップロードしてください。

2-11

検体採取時間は現地時間と日本時間どちらで入力すればよいですか?

出国前72時間以内検査証明書に記載されている現地時間で登録をお願いします。
※検査証明書を取得した国と出発地が異なる場合には、時差を考慮して出発地の日時で入力してください。​

2-12

ファストトラックに登録する氏名について知りたい。

パスポートに記載されているお名前でお願いいたします。

2-13

結婚等により姓が変わり、ワクチン接種証明書に記載されている氏名とパスポートの氏名が一致しない場合はどうしたらよいですか?

ワクチン接種証明書にご自身でパスポート名を鉛筆等で追記してください。氏名を追記したことがわかる画像でアップロードをお願いいたします。
なお、ワクチン接種証明書とパスポートの氏名が明らかに異なる(姓も名も一致しない)場合はお受けいたしかねますのでご了承ください。

2-14

質問表WEB入力後、QRコードの取得で止まって先に進めないのですが、どうしたらいいですか?

使用しているブラウザのキャッシュクリアを行い、再登録をお試しください。
それでも改善しない場合、別のブラウザで再度お試しください。

質問票WEBの回答は必ずVisit Japan Web内の「検疫手続(ファストトラック)」ボタンからお願いいたします。
スマートフォンをご利用で、既にこちらのURL(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00251.html)から質問票に回答している場合、スマートフォンのホーム画面から「Questionnaire app」のアイコンを削除(アンインストール)してください。

3.パスポートの登録について

質問 回答
3-1

パスポートの画像アップロードで注意すべきポイントを教えてください。

画面イメージで説明している通り、パスポートの顔写真ページ全体(下の記号が羅列されている部分を含む)を撮影してください。 あまり、小さいと読み取れない可能性がありますので、スマートフォンを横向きにしてお取りいただくことをお勧めします。

3-2

「正しく画像を読み取れませんでした。再度撮影の上、ご登録をお願いします」とメッセージが表示されました。どうしたらいいでしょうか。

情報を読み取ることができておりません。パスポートの画像であるかどうか確認ください。パスポートである場合、 パスポートの顔写真ページ全体(下の記号が羅列されている部分を含む)が撮影されているか、ファイルにパスワードがかかっていないか確認ください。

3-3

「JPG、PNG、PDF形式のファイルをご登録ください」とメッセージが表示されました。どうしたらよいですか?

パスポートの読み込みできる画像のファイル形式は、「JPG、PNG、PDF」形式のみです。ファイル形式を確認ください。

3-4

「画像の最大サイズは5MBです。」とメッセージが表示されました。どうしたらよいですか?

ファイルサイズが大きいようです。ファイルサイズが5MBより小さいサイズになるように撮影してください。

3-5

「1度に送信できる画像は1枚までです。」とメッセージが表示されました。どうしたらよいですか?

2枚以上の画像を登録されているようです。
1ファイルに1つのパスポートの顔写真ページ全体(下の記号が羅列されている部分を含む)の画像ファイルをアップロードしてください。※追記ページなどほかのページの画像は不要です。
また、同行者のパスポートを1つのファイルに保存されている場合は、別々のファイルにしていただき、登録対象者を同行者に選択し直してから、同行者のパスポート画像をアップロードしてください。

3-6

「パスポートの有効期限が切れています。」とメッセージが表示されました。どうしたらよいですか?

パスポートの有効期限が切れています。パスポートを更新してから登録をしてください。

3-7

「予期せぬエラーが発生しました。時間をおいてから再度お試しください。」とメッセージが表示されました。どうしたらよいですか?

システムより応答がない場合に通知されるメッセージです。
ネットワークの通信環境が不安定な場合などが想定されます。
ネットワーク環境を確認の上、時間をおいてから再度登録をお試しください。

3-8

パスポートの読み取りを行い、パスポートの登録を行ったが、再登録し直すことは可能ですか?

読み込んだパスポート情報を確認し、「はい」を押下した後は、再登録することはできません。
再登録をする場合は、Visit Japan Webで新しい”旅行”の予定として、新規の予定を作成し、 新たに検疫機能(ファストトラック)の情報を作成し、登録をお願いします。

3-9

何度もパスポートの読み込みを行っているが、正常に認識することができません。どうしたらよいですか?

パスポートの汚れや光の加減、ページのゆがみなどで正常に読み込めない場合があります。
画面イメージで説明している通り、パスポートの顔写真ページ全体(下の記号が羅列されている部分を含む)を撮影してください。あまり、小さいと読み取れない可能性がありますので、スマートフォンを横向きにしてお取りいただくことをお勧めします。

3-10

パスポート紛失などでパスポートを所有していない場合は、ファストトラックは使用できないのでしょうか。使用できない場合、日本に入国することはできますか?

パスポート紛失などでパスポートを所有されていない場合は、管轄のパスポート発行機関や在外公館へご相談ください。
パスポートがない場合は、ファストトラックを利用することはできません。入国までに有効なパスポートを取得していればファストトラックを利用しなくても必要な書類を到着時に空港の検疫官に提示すれば、入国することはできます。

3-11

二重国籍でパスポートを複数所有しているのですが、どのパスポートを登録すればよいですか?

日本入国時に提示される予定のパスポートをご登録ください。

3-12

二重国籍でパスポートを複数所有しているのですが、ワクチン接種証明書に記載されている氏名とパスポートの氏名が一致しない場合はどうしたらよいですか?

ワクチン接種証明書にご自身でパスポート名を鉛筆等で追記してください。氏名を追記したことがわかるように画像とワクチン接種時に使用したパスポート画像をアップロードしてください。なお、ワクチン接種証明書とパスポートの氏名が明らかに異なる(姓も名も一致しない)場合はお受けいたしかねますのでご了承ください。

3-13

パスポートの登録をスキップしましたが、戻って登録することはできますか?

スキップをした場合は、戻って登録することはできません。
登録がない場合でも入国の可否には影響しませんが、空港到着時の検疫手続きの際にパスポートの提示を求められる場合があります。

スキップ後に再度パスポートの登録を行いたい場合は、入国・帰国の予定を新規に作成し、新たに検疫手続(ファストトラック)の登録をお願いします。

4.個人情報について

質問 回答
4-1

個人情報の取り扱いはどうなっていますか?

個人情報は「個人情報の保護に関する法律」に基づき、適切に管理しています。
また、EUの「一般データ保護規則」(GDPR)等を参照し、同等水準の対応となるようにプライバシー保護を行っています。

詳細はプライバシーポリシーを参照ください。

https://www.hco.mhlw.go.jp/privacy/

5.その他

質問 回答
5-1

ファストトラックは「Visit Japan Web」と「MySOS」のどちらから利用したらよいのでしょうか?

令和4年11月1日にファストトラックの利用はMySOSからVisit Japan Webへ移行しましたが、一定の移行期間を設けております。入国日やご利用の状況により異なりますので、以下をご確認ください。


【これから新規登録を行う場合】

  • Visit Japan Webを利用してください。

【MySOSでワクチン接種証明書を登録済みの場合】

  • 令和5年1月13日まではMySOSを利用することが可能です。航空機搭乗時や到着時にはMySOSの青い画面を提示することができます。

【MySOSで質問票の登録まで完了している場合】

  • 令和5年1月13日まではワクチン接種証明書又は検査証明書の登録と審査が可能です。

すでにMySOSでご登録済みの場合でも、再度Visit Japan Webからご登録いただくことも可能です。(ただし、データの連携はありません)
Visit Japan Webでは、検疫以外の手続きもあわせて登録することが可能です。
Visit Japan Webの詳細はこちらをご確認ください
https://vjw-lp.digital.go.jp/

5-2

ファストトラック画面の色の違いはなんですか?

赤色の帯:事前登録が完了していません。
黄色の帯:下記に該当する状態です。

  • 「ワクチン接種証明書」を「無」とした場合
  • 「出国前72時間以内の検査証明書」を無で登録した場合(入国時に紙等で提示頂く必要があります。)

青色の帯:すべての事前登録と審査が完了している状態です。

5-3

事前登録で間違った情報を登録してしまった場合、訂正はできますか?

質問票WEBの修正については、下記となります。
【Visit Japan Web利用の場合】

  • ステータス表示が「審査中」の場合、任意のタイミングで入力内容の修正が可能です。
  • ステータス表示が「審査完了」の場合、入力内容の修正はできません。修正したい場合は、入国・帰国の予定を新規に作成し、新たに検疫手続(ファストトラック)の登録をお願いします。

  • 【MySOS利用の場合】

  • 入力内容の修正はできません。
  • Visit Japan Webでアカウントを作成後、入国・帰国の予定を作成し、検疫手続(ファストトラック)より新規の登録をお願いします。